好奇心旺盛でパワフルなおばあちゃんを目指す

いくつになっても好奇心がとまらない そんな私のhappy diary

美しきバルセロナから南フランスへ4カ国巡り 5日目 -②

935happyです。

フランス 5日目の午後は、

 

プロバンス地方の魅力の中心

アルルへ

 

フランス世界遺産円形闘技場 や

ゴッホが愛した街の中心に、

絵画とその景色を見ながら観光しました。

紀元前6世紀に街が築かれたアルルの歴史は古く

古代ローマ遺跡を見ることができます。

f:id:u935happy:20190217212231j:plain

 世界遺産円形闘技場

現在でも、夏から秋にかけて闘牛が行われている

そうです。

このスポット、街中にあるのでとても迫力を

感じました。

 

周辺にあるかわいいカフェやショッピング巡り♡

 

f:id:u935happy:20190217212444j:plain

 OH!!NO~!!(T_T)

日曜日でした・・

そう、5日目 -①のブログでもお伝えしたように

フランスでは、ある特定の業種以外は、

基本、日曜日はお休みと法規制があるそうで、

せっかく来たのに、素敵なショップを

ウィンドー越しにしか見れなかった・・

 

でも、見て~♫

ショップの通りの上を見てみると、

傘をさしたお人形たちが・・かわいい!

空を鳥のように飛んでみたかったのかしら??

ふふふ・・

芸術の街ね~♡

f:id:u935happy:20190217212627j:plain

ショッピングはできなかったけど、

ゴッホの足跡をたどって、観光を楽しむ事に・・

ゴッホが題材にした場所には、作品の写真と

解説が入ったパネルが立っています。

 「アルルの跳ね橋」

f:id:u935happy:20190217213008j:plain

 

f:id:u935happy:20190217213210j:plain

 「夜のカフェテラス」

モデルとなったカフェ

「ル・カフェ・ラ・ニュイ・ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」

は、今でも営業しているそうです。

 

でも、日曜日でお休み・・(>_<)

 

お隣のカフェは営業していたので、

そちらで、ひとやすみ・・

f:id:u935happy:20190217213404j:plain

ゴッホの絵画を見ながら、コーヒーを頂く・・

なんて贅沢な時間 ♪

他にも、街の所々にゴッホの題材と絵画のパネルが

あります。

f:id:u935happy:20190219094713j:plain

サン・トロフィーム教会

11世紀に建てられた

ロマネスク彫刻の素晴らしい教会

美しい彫刻が刻まれた柱なども、芸術性が高く

とても、感激しました。

 

ひとつの建物に彫刻を施した芸術的な建物が

あちらこちらにあり、素敵です♡

 

アルル旧市街を散策し、古い建物が並ぶ路地を

歩いていると、中世にタイムスリップしたような

気分を味わえます。

 

是非一度、

抜けるような青空、趣のある旧市街

美しいアルルの街を、散策してみてください。

 

  ~Have a happy day ♪~

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

記事を気に入って頂けましたら、
ポチッとお願いします。
  ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村